この世はそれを愉しむ人のための物。旅と食から人生を豊かにしよう!真っ白なお皿に地球を載せて、今日はどこを食べましょうか?

by travelanddine6
 
松山 瀬戸内料理 東雲
c0190046_190893.jpg

正岡子規はグルメだったそうで、食べる物にもこだわりがあったらしい。そんな子規のお気に入りで、夏目漱石が子規の実家に立ち寄った時にもでてきたのが松山鮓。そう聞けば、食べずにはいられない。

大街道の交差点の「いよてつ会館」の地下にたまたま松山鮓をメニューに載せたレストランがあったので、ランチはここで決定。

錦糸卵と季節の瀬戸内の魚介類(アナゴやエビ)を彩り豊かに盛り付けた松山鮓は当時は豪華な食事だったはず。自分があまりちらし寿司が好きでないせいか、味は普通だったけれど、まずは食べられたことに満足。

c0190046_1902986.jpg
[PR]
by travelanddine6 | 2009-03-22 12:30 | Dine
<< 松山 道後麦酒館 愛媛 松山・内子旅行 三日目 >>


Travel&Dine38ヶ国!

「2008年3月初旬~2008年11月下旬までのTRAVEL & DINE ~ お皿の上の地球5」はこちら。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク