この世はそれを愉しむ人のための物。旅と食から人生を豊かにしよう!真っ白なお皿に地球を載せて、今日はどこを食べましょうか?

by travelanddine6
 
シンガポール Singapore Flyer
帰国便がミッドナイトフライトなので約5時間空き時間が出来た。何しよう…

世界最大の観覧車シンガポールフライヤーに乗ってみよう!

空港でスーツケースを預けてMRTでCity Hall駅まで戻り、Coleman Streetのシャトルバス停留所へ。

聖アンドリュー大聖堂の隣り。一般バス停留所も兼ねているけど沢山の人がシャトルバスを待っているからその人たちについてけば大丈夫なはず。

c0190046_2375571.jpg


30分待って無料シャトルバスでフライヤーに直行。

c0190046_2381929.jpg


バスの中から係員さんがついてきてチケット売り場まで一括案内してくれる。チケット@S$29.50を買ったら乗り場へGO!


c0190046_238478.jpg


定員28名のカプセルは紫外線保護&空調付で暑いシンガポールの昼でも安心。でもやっぱサンセットタイムが一番でしょ。

c0190046_2385996.jpg


上昇するにつれて、マリーナ・ベイからラッフルズ・プレイス、マーライオン公園、港まで360度見渡せる。絶景!

c0190046_2394652.jpg

c0190046_23102493.jpg



海側にはアジア最大の貿易港を目指す船の灯り。
c0190046_23104788.jpg


街側にはきらびやかな都市の輝き。
c0190046_23111427.jpg


観覧車が通常のように懸下されるのではなく、ホイールの外側に出ているから頂上付近でも視界が妨げられることがない。

c0190046_23114981.jpg


で、ここが頂点。
宙に浮いてるみたい!
思わず息をのむってこういう景色なんだわー。

c0190046_2312185.jpg
c0190046_23123081.jpg
c0190046_23124030.jpg
c0190046_23125089.jpg


名残惜しく少しずつ下がるカプセル。夜の色濃くなる街が近づいてくる。

c0190046_23133468.jpg
c0190046_23134864.jpg
c0190046_23135970.jpg


一周30分のフライト満喫。ウェブサイトでの事前予約(割引付)もできる。一度乗ってみる事をオススメします。

http://www.singaporeflyer.com/jp
[PR]
by travelanddine6 | 2009-05-14 19:06 | Travel
シンガポール Zion Roa... >>


Travel&Dine38ヶ国!

「2008年3月初旬~2008年11月下旬までのTRAVEL & DINE ~ お皿の上の地球5」はこちら。
カテゴリ
以前の記事
最新のトラックバック
検索
お気に入りブログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
関連リンク